壁紙(高気密・高断熱・バリアフリーの木の家)

新築住宅の建設現場では、残暑が厳しい中、順調に作業が進んでいます。

壁面に壁紙を張る作業も進んでいます。

こちらは寝室の壁面です。漆喰の白、柱や天井のブラウン、壁紙のブルーのコントラストがナチュラルな雰囲気にまとまりました。

こちらはお手洗いです。白い壁紙の一面だけをお花柄の壁紙にし、上品なかわいらしさのある空間になりました。

ベンチ(高気密・高断熱・バリアフリーの木の家)

今日も残暑の厳しい一日でした。

建設中の住宅では、連日作業が進んでいます。

玄関に、楠の木の一枚板を使用したベンチを造りました。

広々とした玄関なので、ベンチに腰掛けて靴を履かれたり、休憩に使われたり色々な用途にご利用いただけます。

ステンドグラス(高気密・高断熱・バリアフリーの木の家)

建設中の住宅の現場作業が進んでいます。

お部屋のアクセントに、また明り取りにも最適なステンドグラス。

玄関ホールと和室の壁面に入れてみました。

こちらが玄関ホールに入れたステンドグラスです。

ほのかなピンク色のお花が、明るく暖かくお客様をお迎えしてくれそうです。

こちらが和室のステンドグラスです。

ブルーのお花にグリーンの葉がシックな印象です。ゆっくり落ち着いたひと時が楽しめる空間になりそうです。

無垢材のフローリング(高気密・高断熱・バリアフリーの木の家)

山口県では、台風の影響があまり出ずに、一安心でした。今日は暑さも戻ってきましたね。

建設中の住宅では、床にフローリング材を張る作業が終わりました。

二階の床材は無垢のオーク材を使いました。無垢材ならではの木の香りと心地よい感触に心身ともに癒されます。木目も美しく、優しい色合いです。

こちらは1階リビングの床です。

こちらは無垢の欅(赤味)材を使いました。無垢の無塗装材なので、これから自然塗料を塗って仕上げます。

当社では、木の美しさ、心地よさ、多様さを十分に味わって頂ける家造りに努めています。