完成見学会・御礼(高気密・高断熱・バリアフリーの木の家)

28日の土曜日、29日の日曜日とお施主様のご厚意により、完成見学会を開催させて頂きました。

貴重な休日に足をお運びくださったお客様に、心よりお礼申し上げます。

お客様とたくさんお話が出来て、楽しい時間を過ごさせていただきました。また、これを力により一層頑張っていこうと思います。

スタディコーナー(高気密・高断熱・バリアフリーの木の家)

日に日に朝晩が肌寒くなってきました。

今日は新築住宅の内部の養生を撤去しました。こちらは2階に設けられたスタディコーナーです。

カウンターは無垢の杉材の一枚板を使用しました。

棚板はたっぷり物を置けるほど長く、カウンターも家族が並んで読書など楽しんで頂けるたっぷりとした長さです。

木の香りに包まれて、思い思いの時間をお楽しみ頂けます。

照明(高気密・高断熱・バリアフリーの木の家)

新築住宅の建設現場では、日々作業が進み、照明もつきました。

こちらはキッチンの照明です。3つのペンダントが家族団らんの時間を明るく照らしてくれます。

こちらは吹き抜けのリビングです。

梁につけられたスポットライトは角度を変えられるので、直接照明として本を読む場所やくつろぐ場所など直接照らして頂くことも出来ますし、間接照明として壁や天井に光を当て、反射を利用し光を広げることも出来ます。反射された光は、優しい光となりゆったりと落ち着いた雰囲気を出してくれます。

壁紙(高気密・高断熱・バリアフリーの木の家)

新築住宅の建設現場では、残暑が厳しい中、順調に作業が進んでいます。

壁面に壁紙を張る作業も進んでいます。

こちらは寝室の壁面です。漆喰の白、柱や天井のブラウン、壁紙のブルーのコントラストがナチュラルな雰囲気にまとまりました。

こちらはお手洗いです。白い壁紙の一面だけをお花柄の壁紙にし、上品なかわいらしさのある空間になりました。

ベンチ(高気密・高断熱・バリアフリーの木の家)

今日も残暑の厳しい一日でした。

建設中の住宅では、連日作業が進んでいます。

玄関に、楠の木の一枚板を使用したベンチを造りました。

広々とした玄関なので、ベンチに腰掛けて靴を履かれたり、休憩に使われたり色々な用途にご利用いただけます。

ステンドグラス(高気密・高断熱・バリアフリーの木の家)

建設中の住宅の現場作業が進んでいます。

お部屋のアクセントに、また明り取りにも最適なステンドグラス。

玄関ホールと和室の壁面に入れてみました。

こちらが玄関ホールに入れたステンドグラスです。

ほのかなピンク色のお花が、明るく暖かくお客様をお迎えしてくれそうです。

こちらが和室のステンドグラスです。

ブルーのお花にグリーンの葉がシックな印象です。ゆっくり落ち着いたひと時が楽しめる空間になりそうです。

無垢材のフローリング(高気密・高断熱・バリアフリーの木の家)

山口県では、台風の影響があまり出ずに、一安心でした。今日は暑さも戻ってきましたね。

建設中の住宅では、床にフローリング材を張る作業が終わりました。

二階の床材は無垢のオーク材を使いました。無垢材ならではの木の香りと心地よい感触に心身ともに癒されます。木目も美しく、優しい色合いです。

こちらは1階リビングの床です。

こちらは無垢の欅(赤味)材を使いました。無垢の無塗装材なので、これから自然塗料を塗って仕上げます。

当社では、木の美しさ、心地よさ、多様さを十分に味わって頂ける家造りに努めています。