収納!

完成見学会も終わりお客様へのお家の引き渡しが近づく中
最後に納戸・洗面所・玄関土間に造り付けの収納を造作しました。
納戸には、壁一面に服が掛けれるように棚とパイプハンガーを設置しました。



玄関土間には、壁一面に可動可能な棚を設置しました。


洗面所には、大きいかごもいっぱい置けるような棚を設置しました。


納戸等に大きい収納を設ける事でタンス等の家具を設置することなく家中がスッキリと片付きます!

完成見学会のお礼

お礼のご挨拶
拝啓 
本日は、お足元の悪い中当社の完成見学会にご来場いただきまして、ありがとうございました。
無垢の床、漆喰の質感、高気密・高断熱、ZEHに対する取組などを取り入れた住宅でしたが中々短い時間でご説明するには難しい面もありました。
これからも、地域に密着した工務店として、心をこめて皆様の住まいづくりをお手伝いいたします。
ZEH・高気密高断熱・無垢材に関してのご相談等がございましたらお申し付けくだされば幸いです。
末筆ではございますが、ご家族のご健康とご多幸をお祈り申し上げます。
略儀ながら書中をもちましてご挨拶とさせていただきます。


完成見学会!

今日は曇りでしたが、心地よい日で仕事も大変捗りました。
阿知須の現場では、建物がほぼ完成し10月22~23日(10:00~16:00)にてお施主様のご厚意で完成見学会を行います。



建物の見所ですが
・ LDK(21.8帖)、子供部屋に大きな吹抜けがあるのに住宅性能表示における耐震等級3を取得
・ 北海道地域における次世代省エネ仕様を超えるUA値0.35(外皮平均熱貫流率)を取得(北海道の基準は、0.46)
・ 年間での一次エネルギー消費量が正味(ネット)でゼロ又は概ねゼロとなるゼロエネルギー住宅
・ 長期優良住宅認定済、低炭素住宅にも対応できます。
・ 省令準耐火構造により火災保険がお安くなります。
・ 地域型グリーン化事業対象物件です。
お時間のご都合が合えばこの機会に是非お願いします。
注意点といたしましては靴下の着用と建物内での飲食の禁止です、手袋などは現場にて準備しております。

畳が入りました

今日は曇り空なのに、動くと暑いと感じる一日でした。
日も短くなって一日が短くなってしまったような、そんな気さえしてしまいます。
新築住宅の現場では、和室に畳が入りました。
熊本八代のイグサを使った琉球畳です。





漆喰で仕上げた壁と、畳の緑。
自然素材に囲まれた、心地よい空間に仕上がりました。畳の香りが爽やかで、何度も深呼吸してしまいます。

漆喰

昨日の強風から一変して今日は日差しがまぶしい一日となりました。
新築現場では、壁に漆喰を塗る作業が始まりました。
「土佐漆喰」を使用しています。漆喰は、
・部屋の湿度を調節し、結露を防いでくれる
・においを吸収してくれる
・アルカリ性で抗菌作用が長時間持続する
・自然素材なので廃棄されても環境に優しい
などたくさんの優れた特徴があります。
漆喰を塗り終わった壁は凛とした雰囲気で、すがすがしい気持ちになりました。