お問い合わせ

スタッフblog

スタッフblog

筋交い

筋交い

今日も暑かったですねicon10
新築住宅の現場では、筋交いの取り付けが終わりました。



耐震等級3を満たすために、大部分の壁に筋交いを入れ、さらに水平構面の強度確保のため床と屋根の補強もしています。
水平構面とは屋根と床のことで、ここを補強することで建物の一体性を高めます。

前のページに戻る

ページの先頭へ戻る